2005年10月21日(金)、
秋篠宮殿下ご夫妻をはじめ、8,000人の入場者が参加してくださった
日野原重明・小澤征爾「世界へおくる平和のメッセージ」は、無事に終了いたしました。
たくさんのご来場、ご協力に心からお礼申し上げます。
善意で参加してくださった出演者の方々、
当日陰で支えてくださった150人のボランティアスタッフのみなさまに、
深く感謝いたします。

発信した平和のメッセージは、
きっと未来を担う子どもたちに受け継がれ、
子どもたちが大人になるころには、
地球が平和の若葉で覆われていることを信じます。

2005年10月23日

世界へおくる平和のメッセージ実行委員会

【写真説明】

10月22日(土)に、
会場で手渡された折鶴を「原爆の子の像」に捧げた
広島インターナショナルスクールの子どもたちと日野原重明先生

日野原重明・小澤征爾「世界へおくる平和のメッセージ」は、NHKテレビで放送されます。

アルバムに 詩〜平和の日を子どもたちが〜をアップしています。

「いのち生命と平和」 鎮魂・祈り・希望と人間賛歌

世界へおくる平和のメッセージ
2005年10月21日(金)

出演者
(総括)日野原 重明  (指揮)小澤 征爾
(特別ゲスト)吉永 小百合
(合唱)平和のメッセージ記念合唱団、コーロ・カステロ
城の音、成城合唱団、小澤征爾音楽塾合唱団
(管弦楽)小澤征爾音楽塾オーケストラ
(バリトン)ダニエル・ベルチャー
(ソプラノ)ザンザン

(公演内容)
平和のメッセージと創作詩朗読
演奏:フォーレ「レクイエム」
(会場) 広島県立総合体育館 グリーンアリーナ
(開場/開演) 開場17:30/開演18:30

料金(税込み) 3,150円 全席指定
*入場券はすでに完売いたしました。

<主催> 世界へおくる平和のメッセージ実行委員会
<特別後援> NHK広島放送局 中国新聞社 中国放送
<企画運営協力> 中国博報堂
<後援 >
広島県、広島市、長崎県、長崎市、呉市、東広島市、廿日市市、広島県教育委員会
広島市教育委員会、テレビ新広島 広島テレビ、広島ホームテレビ、広島エフエム、ひろしまPステーション、
朝日新聞社広島総局、産業経済新聞広島支局、日本経済新聞社広島支局 
毎日新聞社広島支局、読売新聞社広島総局、
広島商工会議所、広島経済同友会、広島県経営者協会
広島県商工会連合会、広島青年会議所、広島県医師会、広島市医師会、広島県看護協会、広島YMCA

<お問い合わせ >世界へおくる平和のメッセージ実行委員会事務局
〒730-0004 広島市中区東白島町19-75 ソラリアビル4階
       Tel:(082)511-4440  Fax:(082)511-4515
       URL  http://peace60.12az.com/